矯正歯科 QandA

QandA

Q

歯並びが悪くなる原因には何があるのでしょうか?

A

理由はさまざまに考えられます。ご両親からの骨格の遺伝や、また指しゃぶりや噛み方などの癖、寝相などですね。また口呼吸も、歯が前に出てしまう原因になります。

Q

歯並びが悪いと何がいけないのでしょうか?

A

まず一つはブラッシングをしっかり行うことが難しくなりますから、虫歯や歯周病のリスクが高まります。また、歯に隙間があることで上手く発音ができず滑舌が悪くなる場合もあります。
何より、お子さまにとっては歯並びが悪いことで精神的にコンプレックスを抱いてしまうことが多々あるのではないでしょうか。

Q

矯正を子どものうちに行うと、何がよいのでしょうか?

A

お子さまの成長期を利用して歯を動かすので、成人に比べてはるかに小さな負担で矯正ができます。つまり、大人よりも簡単な装置を装着すればよいので、痛みなどの負担はより小さく、目立ちにくいことから見た目でも気になることが少なくなるというわけです。

さらに大人の場合、矯正後に歯が元の位置に戻ろうとする力が強いという問題があります。お子さまであれば、骨格が完成する前の段階にあることから歯が後戻りしてしまう確率を大きく下げられます。
また、保護者の方にとっては、費用負担も少なく済むというのも大きなメリットだと思います。

Q

矯正にはどのくらいの期間が必要ですか?

A

個人差がありますが、部分矯正の場合は早い人で3カ月程度です。ブラケットとワイヤーと使った矯正ですと、2~3年は見ておいた方がよいでしょう。ただし乳歯の段階から早めにスタートしていた場合は、永久歯が整った状態で生えてくるようある程度誘導できるので、期間は短くすみます。

side_inq01.png 8:45~12:00 13:45~17:00 17:00~19:00 土曜日は17:00まで 休診日:水曜・日曜・祝日